Menu

京都で入院した病院の日勤の看護師さんに強く励まされました 2018年3月28日

地元の京都市内の病院に入院したことがあるのですが、思ったより看護師の方が優しくしてくれてとても穏やかな気持ちになれたと言うことがありました。
入院している時は不安な気持ちなどが芽生えてくるでしょうが、一体どのような気持ちで過ごしていけばよいかと言う事を考えていました。
やはり、なるべくなら穏やかな気持ちになっておいた方が良いですし、気分良く入院生活を過ごしていきたいと思うものです。

看護師の方から思った以上に優しく声かけなどをしていただきましたし、励ましの言葉などもかけてもらえたのでなかなか良い病院に入院できたと思っています。
また売店も近かったので、売店にすぐに買いに行けたということもありました。

昔から貧血などによくなってしまい、病院にはよくお世話になっていたということがあるので、今後体調管理には気をつけていきたいと思っています。
あまり無理はしすぎないように気をつけていきたいと思っています。

なかなか私の住んでいる所の近くにある病院は評判が高い病院が多いので、いざと言う時に安心できるということがあります。
口コミの評価なども見てもなかなかこの病院は良いと言う声が多かったり良い先生がいると言う声が多い病院が近くにあるので、安心できるということもあります。

しかし、入院するとまでは思っていなかったので、そして初めての入院でしたしどういう感じになるのかと言う不安がありましたが、そこまで不安に思うこともなく無事に退院まで行くことができました。
ご飯なども私が入院した病院はまずくなく、なかなか美味しい物が出ていたのでご飯に関しても辛いという感じは一切なかったです。
おかゆも思ったより美味しかったので、慣れれば普通のご飯と変わらない感じだと思いました。

特に入院していて苦痛に感じたと言う事はなかったので、なかなか良い病院なのだと思います。
夜もよく眠れましたし、不安な気持ちなどにはなりませんでした。
本当に看護師さんがいい方だったので、悩んでいることなどは色々と話せたので良かったです。
退院後の転職について、特に相談にのっていただきました。
すると、その看護師さんも最近夜勤の仕事が辛くなり、【看護師求人京都日勤】で転職してこの病院に来たことを知りました。
私もきっと素敵な会社に転職できる!と、強く希望が持てました。

カテゴリー blog