Menu

診察時間が違う! 2018年5月11日

今年4月上旬のことでした。
もともと花粉症はあったのですが、それほど症状はひどくなかったし、病院に行ったことはありませんでした。でも、今年の花粉症は例年とちがってかなり手ごわかったのです。そして、かゆさのあまり目をしょっちゅうこすっていたところ、真っ赤に充血。これはまずいと思って、その日のうちに眼科にいくことにしました。

そう思ったのが12時。しかし、たいていの眼科は昼休みをはさんで、14時からということが多いのです。でも、その病院は12時から受付しているというので、これはすぐ見てもらおうと思い、すぐに病院へ向かいました。非常に人気のある病院だったので、待たされるのは覚悟の上で行きました。

駐車場についてみると、なぜか駐車場はガラガラなのです。おかしいなあと思いながら、病院内を見てみると薄暗く、カウンターにも誰もいません。よく見ると、14時から診察を開始しますの札がでていました。かなり迷いました。この時点でまだ13時にもなっていません。後1時間以上ある。一度帰ろうかと思いましたが、でも、目が辛かったので運転もあまりしたくありません。混雑していて、待つつもりだったけど、それが1時間以上とは思っていなかったし、かなり迷いました。

ところが、待合室には一人の老婦人が座っているのです。他にも待っている人がいるのならまあ良いかと思い、結局はそのまま待合室へ。そして、長いこと待つことになるだろうなあと思いながら、座っていました。スマホでもう一度、この眼科の受付時間を確認していると、看護師求人|治験CRCの職場の探し方コツ【※私の転職体験談】というサイトの広告が出てきたんですが、看護師さんに治験という仕事もあるのか・・・なんてことを考えたりしていました。この日は実に良い天気外から入る日差しにポカポカしてきて、気持ちよくなってきました。いつの間にか、お昼寝をすることに。

何時ぐらいからどれぐらい眠ったのかも分かりませんが、気づくと老婦人と自分の二人だけだった待合室に2,3人人が増えていました。そして、時計を見ると14時の20分前、あっという間に待ち時間が過ぎていました。14時になり、診察が始まるとおそらく私が来る前に診察券を入れて行った人がいたのでしょう。2番めではありませんでしたが、かなり早くに呼ばれ終わることができました。結局、お昼寝もできたし、早く呼ばれたし、良かったのかなと思いました。

カテゴリー blog